Kドリームスを利用するメリット・デメリットを全て紹介。楽天系サービスを使うならKドリームスがいい!?

Kドリームスを利用するメリット・デメリットを紹介していきます。

ミッドナイト競輪をするなら、場外では車券を購入することができません。

よって、ネット投票をするしかないのです。家に帰ってからサラリーマンができるギャンブルといったらミッドナイト競輪一択。

23時すぎてもギャンブルできるんですからね。最高ですよね。

ちなみにKドリームス以外にもオッズパークなど色々なサービスで投票することができるので、どこで投票しようか悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

入会のために必要なもの・入会する手順

楽天銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行があれば登録することができる

喜ぶ女性

楽天銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行がある人は口座情報を連携させるだけで登録することが可能です♪

最短5分で書類提出が不要。

それだけではなく、各金融機関の登録情報をもとに本人確認を行うので、本人確認書類の提出が不要になります。

むかどん
とても早く登録が終わるんだ。
ねこさん
新規登録でポイントが貰えるキャンペーンも定期的にやっているからチェックしておきたいところだね。

また入力する内容が少ないため、あっという間に登録が完了します。

JCBカードを持っていても登録可能

またJCBカードを持っていても簡単登録をすることができます。

楽天銀行やジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行の口座を持っていない人でも、JCBのカードと紐づけて登録することができます。

ねこさん
JCBのカードなら持っている人も多いだろうから安心だね
むかどん
ねこさん持ってないでしょ?

Kドリームスはどの口座にも登録している

また上記で挙げた銀行以外の口座にも対応しています。

本人確認書類の送付など面倒ですが、20日以内には手続きが終わります。

KEIRIN.jpは約1ヶ月半(40日)ほどかかるので、それと比べるとはやいのが嬉しいところですね。

ポイントは何と交換できるの?

ポイントをもらって嬉しい男性

100円車券を購入するたびにポイントが溜まっていくので溜まったポイントは交換することができます、

ポイントは車券を投票するのに使えるデルカ楽天スーパーポイント現金、JCBギフトカードに交換することができます。

溜まったポイントを合法に現金化できるのが嬉しいポイントですね。

Kドリームスを使うメリット

まるをする犬

Kドリームスを使うメリット、実はたくさんあるんです。

・競輪新聞の赤競が無料で購読できること。

・無料登録で1000円分ポイントプレゼント(楽天ポイントかデルカポイント)
※公営競技でも、中央競馬の場合にはグリーンチャンネルなどに入っていないと見ることができません。

・お気に入り選手が出場するときのお知らせメール機能。

これらを無料で使うことができるのです。

非常にお得です。1回専門誌を買おうとすると500円かかりますが、Kドリームスでは競輪新聞の予想や見解を無料で読むことができるので、500円浮くのです。もちろんライブ映像も無料で見放題。

お気に入り選手を登録しておけば、お知らせメールで教えてくれるので「買い逃した!」ってこともありません。安心です。

また、楽天系のサービスと相性がいいのも嬉しいポイント。

楽天銀行を持っていて、楽天カードを持っていて、楽天ポイントをためている・・・なんて人はKドリームスで楽天ポイントを貯めるのがいいですね。

無料登録で1000円分ポイントが貰えるのも嬉しいポイントです。楽天ポイントか、デルカポイントを選んで受け取ることができます。

クーポンコードは毎月変わります。

キャンペーンページからそのまま進めば2種類のキャンペーンコードが表示されるので自分が欲しいものを登録しておきましょう。

 

Kドリームスを使うデメリット

Kドリームスを使うデメリットはほとんどありません。

唯一あるとすればKドリームスはオッズパークと違って、地方競馬やオートレースの投票に対応していないということでしょう。

一つのサービスで色々な競技の投票をしたい人にはオッズパークをおすすめします。

→オッズパーク・Kドリームス・KEIRIN.jpの比較記事を読む

→オッズパークに登録する(地方競馬・オートレース・競輪の投票・予想がこれ一つ!)

→Kドリームスに登録する(無料登録で1000円分のポイントがもらえるよ)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)