CATEGORY 短文日記

起き上がれない日はホウレンソウをすることが大事

今日はびっくりした。本当に朝起きることができなかった。 このように起き上がることができない日はホウレンソウ(報告・連絡・相談)をすることが大事だ。(社会人の皆様には当たり前のことかもしれませんが、私には大事なことなのでこ…

冬季鬱が来た、トリセツを作ろう。

からだが「冬」の匂いを感じた瞬間に全身に緊張感が走る。冬が来た。苦手な冬だ。冬になると基本的に全ての能力が低下する。一番低下するのは運動能力だ。とにかく自分のからだが、からだじゃないみたいで、動かそうとしてもなかなか思う…

おなかすいた

文章がお腹すかせてる。怒ってる。 お前適当に書いてるだろ、これでいいと思ってるだろ。そんな感じで怒ってる。 なんかわかる、怒ってる気がする。 僕の文章は後から読み返すと読みにくい、ひどい、醜いとよく感じる。その度に修正す…

躁鬱の辛さはスイッチが何回も切り替わることだと思う

はじめてスマホから投稿する。なにをやるにもはじめてのことにはワクワクする。 タイトルの通り、躁鬱の辛さは躁と鬱のスイッチが何回も切り替わることだ。数日単位で変わる時はまだいい。1日の中ではずっと鬱か、躁だからなんとなくや…

季節の変わり目は気が狂いそうになる

もう気がくるっているのかもしれない。 季節の変わり目はいつも変だ。暑くなったり、寒くなったり少しずつ繰り返していきながらその季節の適正温度に近づいていく。 25度と設定すればその通りになるクーラーと違って、自然はそうはい…

突然襲ってくる鬱にどう対処するか

最近は何となく鬱との戦い方がわかってきたつもりだった、油断していた。 調子に乗ってこんな記事を書いてたけど、久しぶりに鬱の波が本格的に襲ってきてびっくりした。マジで動けん。 希死念慮が強い時にとるべき行動・とってはいけな…

好きなものについてひたすら書こうと思った

テキストサイト全盛期ってどんなんだったんだろうな 先日こんな記事を更新した。簡単に説明すると愛のない文章ばかりウェブで見るようになった気がするといったものだ。 というわけで10月から始める新たなチャレンジとして好きなもの…

鬱24歳

誕生日が近くなると希死念慮が強くなる。誕生日はなんだかんだで人生を刻むセーブポイントみたいなものだ。それがきつい。想像してほしい。これから色々な人生のイベントがあるかもしれない中で、自分の戦闘力(社会的な経験や仕事のスキ…