炭酸シャンプーなら頭皮の汚れをしっかり落とせます。

美容院で炭酸ヘッドスパを受けると、髪がすごくサラサラになります。

これは、炭酸の吸着性によって、頭皮の皮脂や汚れがきれいに取り除かれたためです。

今回は、自宅でもできる炭酸シャンプーで頭皮の汚れをしっかり落とせることを説明します。

炭酸シャンプーって何?

炭酸シャンプーとは、高濃度の炭酸泡が含まれているシャンプーのことです。この細かい炭酸泡が普通のシャンプーでは取り除けない毛穴の汚れにしっかり吸着してくれます。この吸着された炭酸泡を洗い流すことで、頭皮の皮脂や汚れを洗い流せます。

炭酸シャンプーのメリット

炭酸シャンプーのメリットを大きく分けて以下の3つです。

  1. 頭皮の臭いの改善
  2. 頭皮の皮脂や汚れを落とす
  3. 頭皮の血行を促進して、毛穴を引き締める

炭酸シャンプーは、頭皮への効果が高いものが商品として店頭によく並んでいます。SIMFORTのように中には育毛効果も兼ね備えている炭酸シャンプーもありますが、普通の炭酸シャンプーは頭皮のケアに特化しています。育毛効果もあるSIMFORTに興味がある方は、【炭酸シャンプー】SIMFORT(シムフォート)の効果を徹底分析 | むかどんのブログの記事をチェックしてみてくださいね。

炭酸シャンプーのデメリット

炭酸シャンプーのデメリットは大きく分けて以下の3つです。

  1. 髪自体へのケア効果が薄い
  2. 自分の髪の量に合わせた使用量の調整が難しい
  3. 頭皮が乾燥気味の場合には、必要な皮脂を除去してしまう可能性がある

炭酸シャンプーは、頭皮への効果はあるが髪自体へのトリートメント効果は強くありません。また、頭皮の皮脂や汚れをごっそりと洗い流すことから、乾燥気味の頭皮の必要な皮脂などを吸着してしまうデメリットもあることに注意しましょう。

普通のシャンプーと炭酸シャンプーの違いは、洗浄力にある

普通のシャンプーと炭酸シャンプーの大きな違いはその洗浄力にあります。炭酸シャンプーは、文字通り二酸化炭酸が溶け込んだ炭酸泡を使用しているため、その吸着力(洗浄力)は非常に強いです。

洗浄力を決めるのは炭酸濃度(ppm)

炭酸シャンプーの洗浄力は、その炭酸濃度の数値の高さで測ることができます。一般的な炭酸泉の温泉の炭酸濃度は1,000ppm前後となっていますが、炭酸シャンプーの濃度は高いものでは10,000ppmになるものまであります。この炭酸濃度が高ければ高いほど、その洗浄力も高くなります。

また、使用上の注意点は、デメリットでも説明したように乾燥気味の頭皮には使用しないことに加えて、炭酸濃度の高いシャンプーは使用頻度を下げることも大切です。

炭酸シャンプーを使用する頻度は○日に1回でいい

炭酸シャンプーは、炭酸濃度が高いため、毎日使用してはいけません。「SIMFORT」を例に挙げれば、3日に1回の使用頻度で十分です。これは内容量と使用量を加味すると、1本で3ヶ月は使用できます。詳しくは、【徹底解説】炭酸シャンプーに秘められた効果について説明します。〜頭皮の汚れや髪の性質〜 | むかどんのブログの「炭酸シャンプーは、コスパが良い」をチェックしてみてください。

また、ノンシリコン入りの炭酸シャンプーはオススメできません。ノンシリコンが入っているシャンプーは、髪や頭皮をコーティングするという効果があるからです。これによって、毛穴の汚れが残っていても頭皮をコーティングしてしまうリスクがあるため、オススメできません。

頭皮へ炭酸が入り込み血行促進される

炭酸シャンプーを使用すると、頭皮へ炭酸が入り込み、頭皮周辺の血液中二酸化炭素濃度が急上昇します。これに反応して、酸素を多く含んだ血液を頭皮へ送り込み、結果として頭皮周辺の血行が促進されます。

そして、頭皮が活性化されることで、毛髪へ十分な栄養などが送り込まれます。

炭酸シャンプーは、毛髪にも優しい

髪の性質は、弱酸性(ph=4.5~5.5)です。炭酸シャンプーは弱酸性のものが多く、カラーなどでアルカリ性に傾いた毛髪を弱酸性へと修復してくれる効果もあります。

炭酸シャンプーは本来の髪の正常な状態(弱酸性)へとリペアしてくれる働きがあることからも、頭皮のリフレッシュだけでなく毛髪にも優しいと言えますね。

頭皮の皮脂や汚れを吸着して洗い流す

炭酸シャンプーは炭酸泡の濃度に応じて洗浄力の高さが決まります。炭酸泡の濃度が高ければ高いほど、きめ細やかな泡が小さな皮脂や汚れに吸着して、洗い流すことができます。そのため炭酸濃度の高い炭酸シャンプーを選びましょう。

肌を若返らせる効果もある

先ほど、炭酸シャンプーは頭皮の血行を促進させ、毛髪にも優しいことを説明しました。実は、頭皮の血行を促進させることで、多少なりとも身体全体の血行を促進することに繋がります。身体全体の血行が良くなることで、肌のシミなどを改善する効果も見込まれます。

炭酸シャンプーの後は、トリートメントで仕上げをしよう

炭酸シャンプーには、トリートメントの効果はありません。炭酸シャンプーは、頭皮の皮脂や汚れを除去して、清潔にすることが主な効果です。

しかし、炭酸シャンプーは血行を促進し、頭皮を活性化させます。これによって、髪の毛全体へ栄養を送りやすくする状態を整えています。炭酸シャンプーを終えた後に、別途トリートメントを使用することで、髪にしっかりと栄養補給することができます。

したがって、炭酸シャンプーの後に余裕があれば、ぜひトリートメントを組み合わせましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)