競輪のランクにまつわる全てを説明します。

競輪選手のランクについて

競輪選手のランクはS級とA級

競輪選手のランクには大きくS級A級の2種類に分けられます。そして、それぞれその中で3班に分かれています。S級がA級よりも優れており、S級の中でも9人しか認められていないS班の選手たちは競輪界のトップに君臨しています。下の画像は、2012年の数値ではありますが、ランクをわかりやすくしている図になります。また、競輪界へデビューしたての選手はA級3班となり、上の階級を目指していくこととなります。

また、競輪選手はこのランクに応じて参加できるレースに違いがあるため、どの選手もS級に上がることを目標に日々の練習に励んでいます。S級になることで、FⅠ以上の全てのレースに参加できるようになるからです。A級の間はFⅡもしくはFⅠのレースにしか参加できないのです。このように、競輪界で稼いでいくためには、ランクは非常に大切です。

ランク別にパンツが分かれている

普段、競輪のライブ映像を見ている時には、選手たちのユニフォームにしか目がいきませんが、実は選手たちの履いているパンツはランク別で3種類に分かれています。下の画像の一番左の赤に黒ラインが競輪界最高峰のランクの証、S級S班の選手だけが履くことを許されているパンツです。そして、その色を反転させたパンツがS級S班以外のS級の選手、A級の選手は黒に緑色のラインが入っているパンツを履いています。各選手たちは、赤に黒ラインの入ったS級S班を目指し、日々奮闘しています。

また、競輪選手のユニフォームについては、車番によって色分けされています。参考までに下の画像で各車番に対応するユニフォームの色を確認してみましょう。

「ガールズケイリン」のランクについて

「ガールズケイリン」には男子選手たちのようにランクがありません。ランクがないの理由は、「ガールズケイリン」自体が2012年に復活した競技かつ競技人口もそこまで多くないためでしょう。また、「ガールズケイリン」のルールでは、ライン形成するのは禁止されており、各選手が己の力でレースに取り組んでいます。その他にも使用している自転車の材質が違うなど、男子選手の競輪とは違った特性を持っています。

また、「ガールズケイリン」は女性選手だけで走ることが反響を呼び、競輪界を盛り上げている競技でもあります。余談ではありますが、私も使っている有名な投票サイト”オッズ・パーク”は「ガールズケイリン」のスポンサーとしてユニフォームを贈呈しています。上の画像は、オッズ・パークのイメージキャラクターであるみどりのマキバオーからユニフォーム贈呈されている女性競輪選手たちの写真です。実は、ここだけの話ですが「ガールズケイリン」はモデルから転身した女性もいるくらい可愛い人が多いです。そんなスポンサーのオッズ・パークでは投票する人へお得なポイント還元を行っていることでも有名です。興味がある方は、 競輪のおすすめ投票方法を見る の記事で細かく説明しているので、読んでみてください。

気になる昇級方法は?

競走成績を元に、毎年200人の選手が入れ替わる

競輪選手たちは競走成績応じて、半年に一度、S級の下位200名A級の上位200名が強制で入れ替わっています。半年という短いスパンで成績を残し、上位のランクに昇級できる仕組みのおかげで、選手たちのモチベーションを保っていることが分かりますね。

そして、競輪学校を卒業したルーキーの選手はA級3班からスタートします。このA級3班で上位にいくことで、A級1班とA級2班の下位150名程度の選手と強制的に入れ替わります。

昇級には特例制度もある

基本的には、半年間の競走成績を元に昇級はなされますが、特例制度というものがあります。それが、特別昇級(昇班)制度です。これは、3開催連続して完全優勝(全てのレースで1着)」することでA級1班とA級2班の選手はS級2班へ昇級することができます。同様に、A級3班の選手の場合には、A級2班に昇級できます。

また、その他にも特別昇級できるレースとして、「レインボーカップシリーズ」があります。このレースでは、2つの昇級が同時に行われていて、A級1班とA級2班はS級への昇格、A級3班はA級2班への昇級をすることがきます。S級に昇級できる枠は9名と狭き門ですが、そのレースは非常に白熱したレースとなります。

S級S班は競輪界頂点のエリート集団

ここまで、競輪のランクについて細かく説明してきましたが、改めて競輪界頂点のS級S班について説明します。

S級S班になれる選手は、年間でたったの9名しかおらず、G1のレースで優勝者した選手、もしくは、賞金上位の9名になった選手のみが到達できるランクです。このランクの入れ替わりは1年に1度だけ厳正な評価で決められます。

そして、何よりもS級S班になった選手が、年間獲得賞金額2億円超えを目指すことは夢ではありません。現に、歴代の年間賞金獲得ランキングの顔ぶれには1億円超えはもちろん、2億円を超えている選手が何人もいます。この年収や獲得賞金額については、競輪選手の賞金の手取りや平均年収を教えます! | むかどんのブログの記事で詳しく書いてあるので、読んでみてください。

このように、競輪選手たちは日々、ランク昇格を目指し、S級S班を目指しています。競輪のランクの仕組みを知って、応援したい選手を見つけて、その選手を軸にして車券を買い続けるのも、また競輪の楽しみ方の1つですね。

ちなみに、ネット投票するサイトによってお得さが変わることを知っていますか?

こちらの記事では、そのお得になるサイトをそれぞれ比較しています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

→競輪のおすすめ投票方法を見る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)