なにもかもがだめな近況報告

久しぶりに雑記ブログらしく近況報告でも書きます。

最近したこと

自分の持っているノウハウを全て詰め込んだノートを公開しました。好評だったのでよかったです。自分が作った作品が1分で完売するのはなんか嬉しかったです。
最近はもっぱらダイレクトメッセージで1ヶ月サポートとして購入してくれた人のサポートをしています。みんなめちゃくちゃ一生懸命に頑張っているので僕も負けないように頑張ろうと思わせてくれます。いい刺激になります。人に教えるって実は教える側が一番教わってるんだなというのが最近の学びです。今は売り切れたので最高価格の5万円に設定しています。

むかどんレンタルサービスをはじめました

あ、そうだ、noteの一番最後に書いたけど私を1日レンタルサービスもはじめました。値段の相場とかわかっていないのでこのくらい貰えたら嬉しいなって値段をつけています。交通費別で1日5万円です。いけるところならどこでもいきます。実際に会ってTwitter広告の初期設定をやってあげたりする予定の1日むかどん貸し出しですが、なんか大阪の会社でむかどんが先生になってセミナーをすることになりました。色々なむかどんの使い方がありますね。色々なお仕事が決まっているので本当にありがたいです。色々な人に支えられて生きているのを感じる。本当にいつもありがとうございます。

むかどんレンタルサービスは需要がある限り細く続けていきます。

7つの習慣を読んでみた

7つの習慣を昔読んだらあまりにも難しすぎて挫折しました。今回は挫折しないように漫画で読みました。漫画はいいね、頭の中にダイレクトで入ってくる感覚がある。活字がだめだけど本を読んでみたいとか学んでみたい人は漫画から入るのもいいと思う。いちいち難しい本からスタートすると挫折してしまうからスタートラインは低く、誰でもできるくらいのラインにしておくことが重要だ。まだ1回しか読んでないからもっとなんども読んで染み込ませたい。いいものはいいものっていいたい。

やっぱり昔からある本はいい。昔から生き残ってるってことはそれだけの理由があるってことだから、多少だるくても古典を読んでいきたい。でて、きえて、でて、きえてを繰り返す新書もいいけれど、やっぱり基本的に人間の悩みの根幹部分みたいなものは昔から変わっていない。全てが詰まっている。だから昔から生き残ってる古典みたいなのを舐めるように片っ端から読もうと思う。漫画で概念的な部分の理解ができたら、昔挫折した本にも戻ろうと思う。

情報が多すぎる、限界だ

情報があまりにも多すぎて、頭の整理ができていない。本当に限界を感じている。芸能人の事件や、あってはならないような悲惨な事件。昔は情報源がテレビだけだったが、今ではSNSなどでテレビでは本来報じられなかったようなことまでもが一気に増えている。コメンテーター気取りの一般人の群れに、人の死をコンテンツにして金稼ぎをしようとする人、そのコンテンツを消費して楽しむ人、何もかもが限界だ、片っ端からブロックしてもミュートしても追いつかない。いったいなんなんだこれは。情報が多すぎる、あまりにも多すぎる。こんなに情報はいらない。情報があってどうするんだ。情報は多すぎても少なすぎてもよくないが、少なくとも自分に必要な情報だけを取り入れなければいけないと感じる。オンラインゲームをやっていた時に小学生に説教されたことがある。「早寝、早起き、朝ごはんだよ。むかどん。」僕はこの言葉を忘れない。基本的に飽和している情報が人を幸せにすることはない。情報に飽きたら次の情報を手に入れにいく、そんなのはもうやめにしよう。1週間前にみてた情報覚えてるか?覚えてないだろ。所詮そんなもんなんだよ。飽和した情報の中から都合のいい情報だけをピックアップして、信じて、消化して、次の情報を求めにいく。もうこんなのはごめんだ。さらばだ。この話は終わりにしよう。最後まで読んでくれてありがとう。以上だ。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)