眠れない夜のオススメ本

眠れない夜にオススメの本がある。

「働かないふたり」だ。前にも紹介したけど好きな本だけど、何回でも紹介する。眠れない時は色々理由があるけど、大体はいい理由ではないだろう。

働かないふたりって漫画は最高だ。タイトル通り、働かないふたりが主人公だ。何があっても絶対に働かない。平和な世界。

もちろんその二人の周りの人たちは働いているけれど、働いている人も働いていない人もお互いを尊重しあってて本当に素敵なんだ。生きてるだけでその人には存在してる価値があるんだなと、なんとなく思える。

生きづらい世の中だ。年功序列制度が崩壊しはじめるし、年寄りはドンドン増えるし、若者は減っていくし、テレビをつければ暗いニュース。嫌なニュース。郊外から若者は消え、昭和の香りを残すラブホテルも潰れてしまう。

働かないふたりを読むとなんとなくそういう気持ちが楽になる。何巻から読んでも理解することができるから適当に読んで、やめることもできる。

created by Rinker
¥6,480 (2018/11/14 02:55:50時点 Amazon調べ-詳細)

よつばと!なんかもほっこりしてていい。僕は最近まで知らなかったけど1巻読んでから一気に全部揃えた。癒しへの投資だ。癒される漫画を部屋に置いておくと安心する。本当は電子書籍でもいいんだけど紙媒体にしてしまった。少し後悔してるけど、どこから読んでも大丈夫な漫画は基本的にこれからも紙媒体にしようかな・・・と考えたりもしている。

created by Rinker
¥648 (2018/11/14 03:29:37時点 Amazon調べ-詳細)

別によつばと!じゃなくても、働かないふたりじゃなくてもいい。眠れない夜に寄り添ってくれる本があるといい。

 

ちなみに眠れない時はオーディブルで朗読を聴くのもいい。タイマーをセットして、あとは寝るだけだ。物語に聞き入るもいいし、部屋を暗くしておいて気がついたら眠るスタイルもいい。

オーディブルに入会すると無料で聞ける作品が何点もあるんだけど、その中の短編小説に「無限大ガール」ってのがある。お気に入り。もう2回聞いてしまった。オーディブルに入会したら是非聞いてもらいたい作品だ。短編小説だから1時間で完結する。

なんでもできるようで、中身が空っぽって言われた女の子のお話。

雪だるまを転がしていたらだんだん大きくなるように、坂道でビー玉を転がしてたらどんどん速度が上がるように、物語は一気に進んでいく。

気がついたら1時間経ってた。本当にびっくりした。2回聞いてしまった。

眠れない夜に何をするかなんて人の自由だけど、少しでも心が楽になるヒントになれたら嬉しい。

自分でグルグル考えてもいいことはないから、物語の世界に逃避するのは悪いことではないと思う。

もしもオーディブルが気になるようでしたらこちらの記事もオススメです。

audibleがマジでやばすぎる。読書習慣をつけたい人はオーディブルを体験してみよう!

時間がない人ほどAudible(オーディブル)との相性がいいと思う話

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)