生存報告・ギリギリで生きてる感

更新するぞ、更新するぞ、とパソコンの目の前に向かって書き出すけれどなかなか書けない日が続いていました。内容を箇条書きにしてあるので、あとはそれっぽく繋げれば完成なのですが、なかなかうまくいきません。

コロナ禍関係なく外に出ていないせいで基本的な体力が落ちているようです。外出した日には、当日・翌日は必ずといっていいほど15時間くらい寝てしまいます。残りの起きている時間も起き上がることが難しく、ひたすら這いつくばるようにして過ごしています。

そうなると、できることがスマホをポチポチすることや本を読むことだけになってしまうので以前ハマっていた音声入力に再挑戦するタイミングが来たのかもしれません。

うつ症状が出た初期のころ、インターネットで色々と調べていて「起き上がることができない・トイレに行くだけで猛烈に体力を消耗する」などといった情報を見たときに「盛りすぎだろ」と思いましたが、あれは本当でした。40度近い熱が出たときに、うつの酷いときに比べたらまだマシだなと思ったのを覚えてます。辛さは違うけれど、熱のほうが効く薬が出ているだけまだマシかな・・・と。

Twitterを見る頻度が少なくなってから精神的に落ち込むことが少なくなってきた気がします。というよりもTwitterを見て・ツイートを考えて・ツイートをして・ツイートに対する反応を見る・もしくは返信するのに疲れてしまったのかもしれません。元々ブログに書いているのが好きだった人間なのでブログにしてもいいかなとか思っていたりします。

梅雨だったり、暑くなったりで大変ですが誤魔化しつつやっていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました