パチやめ4日目「およげたいやきくん」【パチンコ100日間辞めてみた】

およげたいやきくんという名曲を御存じだろうか。ちょうど僕が小さいころに聞きまくっていた記憶があるのだが、最近は毎日鉄板の上で焼かれるのも良いのではないかと思うようになってきた。乗る鉄板があるって幸せなんだぞ、たいやきくん。最近は鉄板の中でたいやきの姿を維持するのも大変なんだ。

いや、鉄板の上に毎日いたら飽きてしまうかもしれない。やはり海に出たいものだ。海に出たい、海に出たい、海で出したい、海物語…

少しずつ中毒症状が出ているかもしれない。夢の中で賭博をしているときや、サウナに入ってるときは驚いてしまう。

今日は起きたら普通に汗をかいていた。これはサウナの汗ではなく寝汗と気がつくのに5分かかった。これからは長く寝るのが難しい季節だから、健康情報を発信するブログに切り替えていきたい。

私はパチンコを打つわけではないが、新台のウルトラマンセブンはなかなか頑張っている機種だと感じる。継続率65%のスペックの中でなんとか出玉感を出すためにどうすればいいか考え抜いた結果が確変スペックの小当たり搭載になったのだろう。やはり出玉スペックや出玉速度は北斗無双の足元にも及ばないが新台の中では面白いほうだ。ああいう台がもっと増えて競争が激しくなればいいのになと思いながら自分がパチンコをやめたことを思い出す。

 

パチンコをやめた話で思い出すのが、わたぼうさんのタバコ引退式の話だ。私は彼のタバコ引退式や競馬引退式に既に5回は同席している。引退式といっても2人しかいないのだが。

「もうしない、これが人生で最後や」

といいながら、真剣な瞳で最後のタバコを吸う。

大体次あった時には吸っている。

やはり私も含めて人間は何かに依存しないと生きていけないんじゃないかと思う。

 

今日はおまけに歌のコーナーがあります。替え歌の歌詞もついているので、もしも音楽の先生がこのブログを見ていたら授業で使ってください。

 

(1番)

あるこう あるこう

わたしは びょうき

ぱちんこ だいすき

どんどん (諭吉)逝こう

激アツ 外して おこったら

台バンしよう 凸凹にしよう

収支は毎日 くだりみち

(2番)

賭けよう 賭けよう

わたしは げんき

けいばが だいすき

どんどん 逝こう

戸崎の 単勝 握ってる

ハナ差で2着 敵はじぶん

げんじつとうひで ひるねしよ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)