パチやめ0日目「明日から本気出す」【パチンコ100日間やめてみた】

今日は七夕だ。数字にすると7月7日。○ハンを中心としたお店が煽る煽る。

もちろん、パチンコ屋に行くわけないです。午前中は今更ながらプリズン・ブレイクシーズン1の見ていなかった部分を一気見していました。

そこでわかっちゃったんですよね。

自宅という牢獄から抜け出すべきなんじゃないか?

冷静沈着なマイケルスコフィールドのように家を飛び出した僕。無事に牢獄を脱出。ホールに到着。

そして気づいちゃったんですよね。

どの台も出ていない・・・不気味だ・・・。

時刻は午後ですよ、七夕、織姫と彦星が再会をする日に僕は引退宣言をしたパチンコと再会ですからね。

結局適当な台を打ってしまった。

勝つことが出来なかった。

私は気がついた。ここが外の世界なんじゃない。パチンコ屋こそが牢獄なのだと。

 

7月7日とか6月6日になるとスロット等でギャンブルする人はパチンコ屋にいく習性がある。もう習性なのだ。夏の夜、街灯に虫が集まるように、ぞろ目の日になるとどこからともなくギャンブラーが現れるのだ。今回は行動を間違えた。家を出るところまでは良かったのかもしれない。行き先を間違えた。図書館や喫茶店、サウナに行くべきだった。反省を繰り返しつつ前に進む。今度こそは牢獄から抜け出して見せる。

画像引用元:http://video.foxjapan.com/tv/prisonbreak/news/?p=302

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)